お茶でダイエットした体験談

プーアール茶で2か月で2キロ痩せました

ダイエットにいいお茶として有名なお茶にプーアール茶があります。

プーアール茶は半発酵茶です。ミネラルが豊富に含まれています、プーアール茶はリパーゼの働きで脂肪を分解します。

重合カテキンの働きで脂肪の吸収を抑えます。そのため肥満の解消にいいと言われています。

肥満の解消以外にも血行促進や免疫力向上、老化予防に効果が期待されています。私もダイエットのためにプーアール茶を飲んでみました。

プーアール茶は中国雲南省が原産でほとんどが中国産です。たまたま国産のプーアールチャを販売している会社が静岡にあったので、ネットでそこのプーアール茶を買い飲んでみました。

味は緑茶とも紅茶とも違う独特の味です。飲みにくいということはなく、普通に美味しく飲めます。ティーパック式になっているので急須の掃除が楽です。

急須にティーパック1つをいれお湯を急須一杯に注ぎ、夜に入れて一晩おいておきます。朝になって急須から500mlのペットボトルに入れなおし冷蔵庫で冷やします。

夏は冷やして飲む方が美味しいので毎回この作り方をしていました。一晩おいておくと、しっかりとお茶が抽出され、濃いお茶になります。夏は水替わりに沢山飲みます。

プーアール茶のカフェイン含有量は緑茶の半分なので、たくさん飲んでも安心です。今年は夏の間、プーアール茶を飲み続けました。

ダイエットのために朝に炭水化物をとるのを控えました。すると2か月で2キロ痩せました。炭水化物を控えただけでなく、プーアール茶の効果も少しはあったと思います。
参考:ダイエット茶で痩せた口コミ

お茶を飲んでダイエット

お茶には様々な成分が入っているので、中にはダイエットに効果がある成分があり、脂肪の燃焼を促したり脂肪が体内に吸収されるのを抑える効果もあります。

私はそれを聞きをよくお茶を飲むようになりましたが、同時にバランスのとれた食事と適度な運動も必要だったらしく、失敗しました。

それからは食事と一緒にお茶を飲み、運動したあとも水分補給を兼ねてお茶を飲むようになっています。

そのおかげか、お腹の脂肪が減り身体も健康になったと感じています。

どうやらお茶に含まれているポリフェノールに、脂肪が体内に吸収されるのを抑える効果があるようです。

食物繊維も入っており、余分な脂肪を体外に排出する効果も期待できます。

食物繊維には胃を膨らませる作用もあり食欲を抑えてくれるし、便秘にもいいと聞きます。

たしかに意識して飲んでない時と比べ、食欲が抑えられ快便な日が多いです。

ダイエットに効果的なお茶ですが緑茶、ウーロン茶、プーアール茶、紅茶、ジャスミン茶です。


参考:ダイエットに効果があると言われてる、お茶を紹介します。

私がよく飲んでいたのは緑茶とウーロン茶です。日によってどっちを飲むか変わりますが、個人的に大差はないように思います。

飲む時に重要なのは一日一回とかではなく、継続して飲むことです。

あくまでダイエットをサポートしてくれる物ですので、継続して飲まないと効果がありません。

また、飲み過ぎてもむくみなどの原因になることもあるので1リットル~1.5リットルが目安です。

あとはまとめて飲まないことです。利尿作用がある物もあるので、一度に飲み過ぎるとトイレが近くなってしまいます。

お茶だけでダイエットはできませんでしたが、日々の生活の中で飲む癖を付けるだけで大分身体が軽くなりました。

↑ PAGE TOP